考察したりしなかったりするただの日記。

蒔かぬ種は生えぬ。

2024/02/25
日常メモ 0
よくある景色

どーも皆様こんにちわ。
寒暖の差が激しい昨今ですが、体調など崩しておりませんでしょうか。
今年は珍しくあんまり風邪引いていないごましおです。

多分例年にないぐらい引き籠もってたのが功を奏したんだと思います。



さて、究極の出来次第ではEM動かせるようにしたいなー等と言っていたごましおさんですが
実は前々から支援猫組を支援ハッカ猫にしたいなと思っておりまして。


無料配布

ごましおさんはタナアクセのことを無料配布の救済装備かなにかだと思っているので
タナアクセとAwBを軸にして安くできんか?とごねごねしてみるなど。

私がやるとしたらハッカを取得してるだけの支援猫として動くことになるので
魔猫専用装備は前提スキルが無いので使えない感じになるわけですね。
うーんディレイはスターリーで何とかなるけど…ASPDがきつーい!

などとごねごねした結果



こんなん

こんな感じになりました。
高そうな装備もあるのでコスパ猫とか言うとアレなんですけど
ほぼ修羅の使いまわしなので、ごましおさん的には買ったのAwB(とタナアクセ)だけだったりします。
使いまわしの豪傑スターリーが森羅とマッチしてディレイ確保に役立つとか想像してなかったよね。



早速ちょいと異形へ試し切りにいったところ。

いぎょぎょ

特に詰まるところもなく(といいつつちょいちょいヘマして事故りながら)
60分くらいですいっとパスタルート登れてしまいました。
ハッカが使えるだけの支援猫なので耐久に困ることが全く無いというアレ。

SP対策が薄めなのでちょっとアレかな?と思ってたんですが
潜在イヌハッカのSPカットが結構いい仕事してくれるので、実際そんなに困らない印象。

ワンチャンこのままパスタ行けるか?と思ったけどそこはさすがにそんなに甘くなかった。
ちょっとマンドラ頻度高すぎですねパスタさん。



反射

ロイヤルは当然無いので反射は懐かしの30秒待機で処理しなきゃですけど
魔猫と違ってASランスの暴発が無いので何の問題もなく越えれたというアレ。
やっぱプラントのASランスって害悪なのだわ。





そんでもって本番。
修羅でやってたタナトス下層ソロをこの猫でやってみる。

壁役が溢れたときとかちょいちょいやってるんですよね下層ソロ。



タナトスソロ

あ、結構普通にいけるわ。
少なくとも修羅よりは全然楽だわ。
猫の地のスペックやっぱ凄いなー。

まあ修羅がタナソロに向いてなさすぎるだけっていう話もあるんですけど。
敵射程が天羅の間合いより広いのほんとキレそう。






記念撮影

最近のごましおさんは「殴って壁れる」がマイブームなので
これで支援猫勢もブームに乗った形になりました。

半端な火力が役立つかと言われると割とうーんではあるんですけど
まあ選択肢として持ってるだけで多少違う動きができるから…。
こっちの方向性も無理の無い範囲で伸ばしていきたいところ(-ω- 彡 )з



CD?ハハッ、ご冗談を。
次こそEMかなー。


関連記事
スポンサーサイト



コメント(0)

There are no comments yet.