スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロンテラ地下監獄 狩場メモⅡ(皿ペア-AB視点)

※古めの情報です。最新はこちら。



プロ地下監獄in3代目

三代目ABの育成でプロ地下監獄がマイブームになっているごましおですこんばんわ。
邪念のオワコン化で誰得狩場のイメージが強くなってしまった監獄ですが、
どうも結構遊べるみたいだぞということでご紹介。

[>前回記事。



□いつものガバガバ装備。
プロ地下監獄in3代目装備

風アンフロ+火水風エクセ肩+V盾+水風レジポ+悲しみ仮面

えーっと…、火75%、水55%、風35%で風服だから…
大体火75%、水77%、風84%ぐらいかな?という感じで耐性とってます。
(実際には計算式の関係で大分ズレると思いますが)

手持ちの関係でこんなヘンテコ装備してますが、毒1.25倍の風服は実は悪手だったり。
水アンフロある人は素直に水アンフロ+風エクセ肩+V盾でいいと思います。

体感だと火水60%、風75%くらいまでは下げてもよさそうかな?という感じなので
何とか毒アンフロ組み込めないかなぁとかニーヴエンチャの毒耐性取る手もあるなぁアハハウフフとか。
(ブログのタイトル回収)

追記:毒属性耐性なんて無かった。



□皿ペアのススメ

大魔法皿さんとの監獄ペアが楽すぎる3つの理由。

1.取り巻きごと複数まとめて処理できる。
  そもそも複数に囲まれることが多いので、まとめて処理できるのはやっぱり楽。
 経験値ももちろんですが、取り巻きも邪念(62kz)をドロップするっぽいのでまとめて倒したいところ。

2.ソウルチェンジが神。
  ショックウェーブかSPブレイクかわかりませんがSPを吸われるのがかなりきつい。
  結構な頻度で0にされるので、HELPエモが輝く昨今では貴重な狩場となっております。

3.自衛(っていうかやろうと思えばソロ)できる。
  タフィーのこんにちわ死ねアロストが現状どうしようもないのと、
  そもそも私がヘマしてちょこちょこ死ぬので大事な要素。

4.邪念武器ですぎ。
  89%まで持てるって凄い。3つじゃねーじゃねーか!





□狩り方

・見える範囲で2-3setまとめて処理。
・タフィーは即SW。
・狼は沼反応でSW。複数処理時とか危険を感じたら即SW。
・ウィンドゴーストいたら壁寄る。厳しいときはクラウドキルorHDで詠唱潰してもらったり。
・キリエはっててもFbl等による位置ズレがきつい。でも位置ズレ=死なので頑張る。
・タフィーの見敵必殺開幕アロストは現状どうしようもないので事故で割切る。1hで0~3回くらい。
 A-Def+動物盾で60k↑持っていかれてるので、耐えるなら相当な遠距離耐性積まないとダメっぽい。





□効率的なの

ざっくり計測with暴走皿さん

★経験値
実測値で時給160mくらい。(教範無しペナ込み)

人によって相当上下しそうですが、好条件が揃えば200くらい出るかなという感じ?
魔ペアでは現状最高峰っぽい数字だと思います。こんな出ると思わなかった。
まあ監獄ペア行くような物好きは大体光ってると思いますが。

★邪念武器
1hで40個くらい。

ガムを疑いましたが噛んでないらしいです。取り巻きごと処理するとこれくらいになるのかな?
重すぎて30分くらいで報告兼ねて一旦帰還してます。

★その他レア
・カードは超高額品揃い。
・ルーン魔法の粉とかいうのもたまに落ちる。
・逃亡MVPが帖とか粉とかくれたりします。

★討伐報酬
タフィー、フローズンウルフそれぞれ100匹につき30個ずつで1set60個。
この時は70分くらいで2set分討伐できました。





□所感

マニアックな趣味狩場かと思ってたけど、
実は普通に美味しくて浪漫もある良狩場なのでは?ということで最近よく遊んでます。
付き合ってくださる皿さん本当いつもありがとう。。。

そこそこの難易度で美味しく楽しく遊べる平地狩場なので、
もっと流行れ!と密かに思っているごましおでした。




ごま   : 高難易度狩場でモンハウ制圧するの楽しいよね。
ごま   : 他PTが全滅してたりするとなおいい。
皿さん  : ドヤ顔で「起こしますか?」って言うの最高だよね。
二人   : ぐへへへへ。

もっと流行れ!(暗黒微笑)


スポンサーサイト

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)

プロフィール

ごましお

Author:ごましお
B鯖でHeal me Plz!を叫ぶ人。
RO関係の攻略メモを雑に書いてます。

ランキング的な

コンテンツについて

著作権表示
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。